起業初心者のためのブログホームページの作り方。パソコン苦手でも失敗しないweb集客販売!二人三脚web構築スクール

人生が輝く!自分史ブログ

カテゴリ一 記事一覧

自分史ブログであなたの素晴らしい性質が見えてくる!

今の私でしたら、きっとアレコレ考えすぎてしまっているでしょうし、腹をたててしまっているに違いない!ということが、中学生時代は流せていたというのは凄い!と自分を褒めてあげることができました。中学生の時にあった「素晴らしい性質」。大人になって失くしてしまったのではなく、最近は忘れてしまっていて「出番」がなかったのだと思います。

貧しい時代の思考に気づけた自分史ブログ(小学生高学年まとめ)

自分史を書くことで、将来に絶望を感じてしまうような事があったとしても、何かのタイミングで「人生は好転する」「奇跡は起きる」ものです。そんなことを思い出させてくれた、小学生高学年の「自分史」でした。辛いことも客観的にみれる大人になったからこその「自分史」は大きな「生きる力」を与えてくれます!

人生で1番感動した手紙(50代からの人生が輝く!自分史ブログ)

幼稚園時代の自分史のまとめに続き、小学生1年~3年(低学年)時代の自分史をまとめてみました。私の場合、幼少期や小学生時代の思い出でといえば、楽しかったことや嬉しかった事よりも辛かったことのほうが多いです。自分史って良い思い出を、あったかい気持ちでまとめられれば幸せなのですが、何かと辛い想いでが多いと、トラウマや乗り越えていない問題が噴出してしまったりもします。そんな時は・・・

幼稚園児でも親や大人に気を使い家事ができます

私の受講生の中には、自分史を書いてみる!と宣言したものの、最初は「重すぎて・・・」とか「なんか思うように書けない」・・・と悩まれる方もいらっしゃいます。「自分史」は、誰かのためというよりは、自分のために書いて欲しい!と思っています。もちろん、誰かがご覧になる記事ではあるとは思うのですが、あまり最初から人が読むことを意識しすぎると、「こう思われるのではないだろうか?」などと、ネガティブなことばかりが頭をよぎってしまいます。

自分史で人生のトピックをまとめて強み発見

肩肘を張って、真面目にブログ記事を書かなくては!と思えば思うほど、ますます文章が書けない悪循環に陥ってしまいます。ビジネスでブログを立ち上げようとしていて、プロフィールが書けないとか、自分には強みがない・・・といったお悩みを抱えている方や、これまでの自分から脱却したい!という思いをお持ちでしたら、自分史ブログを書いてみることを1つの選択肢に加えてみてください。

頑張ってきた自分を素直に認めてあげられる人生のトピック(自分史ブログの魅力)

これから先の人生このままで良いのだろうか?この会社で、この仕事をずっと続けていて良いのだろうか?あなたも一度くらいは、考えてしまったことがあるのではないでしょうか?あなたがもし迷宮入りしている状態でしたら、なんとなくでも「自分史」をまとめてみることをお勧めします。将来の事を考えた時に、40代後半や50歳を過ぎてから、webを使って自分でビジネスを立ち上げたい!でもパソコンも苦手だし・・・起業とか初めてだし・・・といった方をお手伝いさせていただいているのですが、チャレンジしたい気持ちはあっても「起業」や「独立」となれば、やっぱり甘くない・・・。

自分史ブログの魅力(admireアドマイアー松本沙紀)

40代、50代、60代といった、中高年世代のブログ起業で大切なことは、あなた自身が「やりたい!」と仰っていることが、本当にやりたいことなのか?をまず知ることです。顕在意識では、コレ!と思っていても、潜在意識が「本当は違うことをやりたい!」と思っていることが少なくありません。あなたも『自分史ブログ』で自分を再発見しませんか?