これから先の人生このままで良いのだろうか?
この会社で、この仕事をずっと続けていて良いのだろうか?
あなたも一度くらいは、考えてしまったことがあるのではないでしょうか?

人生のトピックをまとめるだけで感動できる!

私の場合、20代30代で時折、モヤモヤと思い悩んでいた気がします。
あなたはいかがですか?

辛いことも多かったですが、
今思うと、会社員時代のあの時、なぜ、あんなに情熱を注げたのだろうか?
と不思議に思うこともあるのです。

充実していたなぁ~。

過去が良い感じで昇華されて、
美化してしまっている部分もあるかと思います。

あの頃の自分は素晴らしかった!

でも、、過去の栄光に浸っているだけ・・・
というものでもありません。
なぜなら、今のほうがずっと素晴らしいから(^^)/

これから自分史を書くにあたり、
トピック」をまとめていたら、

自分は素晴らしかった!
素直にそう思えて、じわっ と涙ぐんでしまいました。

・自信がなくなってしまっている。
・なんだか今一つ人生が楽しめない。
・将来が漠然と不安・・・。

あなたがもし、迷宮入りしている状態でしたら、なんとなくでも「自分史」をまとめてみることをお勧めします。

大袈裟に考えず、あなたの人生の中で、熱い話題、題目・・・つまり、「トピック」をまとめるだけでも、何かが、ちょっと変わってきます。勿論、良いように・・・。

あなたがもし、これから自分史を書いてみることに取り組まれ、”感動”したことがあれば、是非、私に教えてくださいね。

あなたからのメッセージが私のこれからの励みになります!
どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m

自分史にルールはない

ルール

将来の事を考えた時に、、40代後半や50歳を過ぎてから、webを使って自分でビジネスを立ち上げたい!

でもパソコンも苦手だし・・・起業とか初めてだし・・・といった方をお手伝いさせていただいているのですが、
チャレンジしたい気持ちはあっても「起業」や「独立」となれば、やっぱり甘くない。

考えれば考えるほど、自分の強みがわからなくなってしまったり、人と比べて自信を失くしてしまったり・・・。そんな受講生さんも少なくありません。

私には、そんな受講生さんの気持ちが痛いほどわかります。わかりすぎます。
何故なら、、私自身がそうだったから。。。

正直にお話しをさせていただくと、未だに”自信”なんてありません。

ただ、お仕事をさせていただいていると、ちょっとだけ”誇らしく”思うことがあります。
縁あって、私のところに来てくださる受講生さんが居てくださることです。

迷宮入りしそうな受講生さんには、最初に「自分史」を書くことをお勧めしています^^

自分史というと、自分の今までの人生を振り返り、年表や資料でまとめていく・・・といった面倒なイメージがあるかもしれませんが、

自分史にルールなんてありません。
あなたなりにアレンジしてしまってOKです!
あなたらしく、綴ってみてくださいね。

とはいえ、、どうして良いかわからなければ、まずは、あなたが頑張ってきた証として「人生のトピック」をまとめてみるだけでもOKです。

自分史ブログで得られること

自分史は「何」で書いてもOKです!
一般的には「ノート」に書いてみる方が多いように思います。

私のお勧めしたいのは「ブログ」です。そして「カード」です。

もし、あなたが将来、自分でビジネスを立ち上げる事を考えている・・・。
これから起業や独立を考えていらっしゃる・・・。

というのであれば、「自分史ブログ」を立ち上げることをお勧めしたいです。

なぜ自分史を、ブログで書くのか?

MyStory

ブログというのは、「非公開」でも「公開」でも書けるのですが、基本的には「公開」というイメージがあると思います。

怖ければ、最初は「非公開」でブログを書いても構いませんが、無意識の中では、先々に「公開」のイメージが常にあります。
つまり、無意識に、人が読むことを前提に書いていると言うことです。

なので、ちょっとだけ冷静に、客観的に書くことができるんです。
すると、一方向からの視点でなく、色んな角度からの視点で、過去の出来事を捉える・・・ということがやりやすくなります。

また、ブログですと、文字を消したり書いたり、文章の入れ替えも簡単なので文章の推敲も編集も簡単にできるというメリットがあります。

それに、ブログ記事というのは、

その瞬間をweb上に残すことができるので、いつでも見返すことが可能で、かさばることもないですし、削除しない限り、基本的に失くしてしまうこともありません。
いつでも簡単に読み返すことができます。

今、改めて起業準備時代に書いていたブログを読んでみると、

「あの時だったからコレが書けた!」
「今なら書けない・・・」
と痛感してしまう記事が沢山あります。

あの臨場感とあの表現は、
今は絶対に書くことができない・・・。

そう思うと、あの時、ヘタでもブログを書いてよかった。と思えます。

密かに自分の”成長”を感じて嬉しくなりますし、自分を褒めてあげたくもなります。

そして、インターネット環境が整っていれば、スマホなどで、いつもでも、他の人にも見てもらうことができます。

これからビジネスを立ち上げたい!

と考えていらっしゃるなら、自分の気づきや考えを、他の誰かに見てもらう・・・といた機会を、自らつくれるというのは「情報発信」という意味でも、大変役立ちます。

最後に、なぜ「自分史」をブログで書くのか?といえば、

・ブログを立ち上げる
・ブログ記事を仕上げる
・ブログ記事を公開する
・ブログ記事を編集する

といった、
ブログ記事を公開するスキルが身につく
情報発信ができるようになる

というメリットもあるからです。

これから起業を考えているとか、自分の強みパソコンが苦手で言語化も苦手・・・という方は、

あまり深く考えずに、まずは「自分史ブログ」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

自分史を書くメリット

ここまでに、既に自分史を書くメリットをお伝えしていますが、パソコンでブログを書かなくても、勿論ノートであっても、カードであっても、
自分史を書くメリットは沢山あります。

実は、自分史をブログで書くだけで、凝り固まっていたマイナスの考えがほぐれて、感情のデトックスにつなげることができるのです。

自分史を書いていると、涙もでますが、だんだんと心が落ち着いてきます。

そして、書いているうちに大きな”気づき”を得ることができ、本当の自分の気持ちに気づくことができます。

自分を大事にできなかったことや、自分の心を閉ざしてしまった瞬間、思い込みや勘違いに気づいて、自分を癒すことができるのです。

自分史を書くことは、自分だけが癒されるのではありません。

例えば、あなたがブログで自分史を公開しているとしたら、誰かが、あなたの自分史を読んだ時に、同じような経験や体験をした方にも気づきや癒しを与えることができます。

あなたの言葉によって、感動だって与えることができます。それが、自分史ブログを書くことの素晴らしさだと思っています。

先日、私の講座の卒業生から報告をいただいたのですが、

「私のトピック書いただけのブログ記事を読んでくださった方から、”むさぼるように読みました。救われました。本当にありがとうございます。”」
と、あるイベントで声をかけていただけた・・・。とのことでした。

イベントで挨拶を依頼されて、少しばかり、お礼で、臨時収入までもいただけたそうです。

あなたの自分史ブログが誰かのお役にたてる!つまり、あなたの人生や経験は、誰かのお役にたてる!

私は、この卒業生さんからの報告をいただいて、「自分史ブログ」の力を確信することができました。

自分史ブログで人生を前向きに輝かせる!

生きてきた証を家族に残すという意味合いで書かれる方も、シニア層の方には多いのではないでしょうか。
エンディングノートの代わりに自分史を書いてみる・・・という方も少なくないと思います。

それも悪くはないのですが、もっと積極的に、これからの人生を良くしていく!輝かせる!ために、自分史ブログを書いていみて欲しいと思っています。

過去に頑張ってきた自分をトピックにまとめてみると、自分で自分を褒めてあげることができます♪

脳を活性化させることにもつながるでしょうし、あなたの強みや、あなたの本当の気持ちや感情、やりたいことだって見つかるのが「自分史ブログ」です。

そして、あなたが”成長”できる!そして人生が良い方向で進みはじめ、輝きはじめます!

立派な自分史でなくても大丈夫

立派な「自分史」を書こうと構えないでください。
自分史ブログは、できるだけ素直に書き綴ってみてください。
書きたくない事は、無理に書かなくても大丈夫です。

まずは、人生のトピックだけでも大丈夫です。

私の人生トピックを、次のブログ記事で書きたいと思っています。

改めて宣言してしまうと、、やっぱりちょっと怖い・・・。
でも、私自身も、頑張っている受講生さんと一緒に、自分を変えるために書いてみよう!と思います。

よろしければ、これからもお付き合いくださいね。

▼無料公式メルマガ
松本沙紀【admire(アドマイアー)通信】
のご登録はこちらから。
———————————————————
「超★起業準備14のステップ」
動画&PDFをプレゼント中♪
https://admire-you.com/you-tube_admire-channel/

只今、下記レポートをプレゼント中。
↓画像をクリック↓

プレゼント内容